スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

鼻うがい、いいです。

2015/02/13 Fri 16:43

番組名を忘れてしまいましたが、先日夜やっていた健康番組を家族で見ていました。
その時、春日がモデルで鼻うがいをしていて、これからの花粉症のシーズンによさそうと思いました。

赤ちゃんの時に使用していた鼻吸い取り器を1本にしたような、チューブの先に吸い込み口のついたものを片方の鼻に入れ、もう片方を指で押さえて、チューブから生理食塩水を吸い上げる、というものでした。
全然痛くないし、鼻から口に水が流れて、とても鼻がすっきりしそうでした。

生理食塩水は 水 1リットル に 塩 9g です。でも、1リットルも作ってもしょうがないので、水100gに塩0.9gのほうが実用的かも。

問題はチューブです。そんな便利なものは、薬局や台所用品をみてみましたが、ありませんでした。唯一いいかな、思ったのは、ケチャップとかのチューブなんですけど、あれも、水が少ないとなかなか出てこないだろうし、思って。

インドでは、ヨガの一種として鼻うがいがあるそうです。ティーポットみたいなジョウロみたいな陶器製の鼻洗浄器、ネットで売られています。
でも、続かなかったら、わざわざ物を買うのはもったいないし。
実は、私の会社の同僚で、お風呂で(その人は真水で)、お湯くみで鼻を洗っている人がいます。
その人は、そのおかげで風邪知らず!言っていて、本当に、この5年間で熱を出したのは1度(しかも1日)のみです。

お湯くみでいいのなら、カップでいいだろう、と思い、我が家では、朝生理食塩水300gを作って、100gずつカップに入れ、3人で、台所の流しで鼻を洗っています。
初心者だからか、誰もうまく口からは出せませんが、鼻には吸い上げられます。そして、そのまま鼻をかむと、本当に、奥のたまった鼻がつるんと出てきて、すっきりします!
全然痛くも不快なこともありません。

ネットで見ると、いくつか注意点がありました。

まず、上を向かない。→耳に入ると中耳炎になるので。中耳炎には注意です!
あと、お湯の温度。→30度前後。
すっきりするからといってやり過ぎない→鼻の細菌バランスを崩すので、1日3回まで。
あと、風邪予防にはならないようです。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。