スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
4月から子どもの学童が変わりました。先日初めての学童の懇談会・保護者会(役員選出)に行ってきました。
さすが、学童だからか、開始は夜 7時、 終了予定は 夜 9時。 しかも、当然9時には終わらず。

私ははじめ子どもを連れて行って、途中、帰宅途中の夫に寄ってもらい、子どもを早めに帰したのですが、夜10時近くまで、居た子どもたちもたくさんいました。
大半の子は、ゲーム三昧。これでいいのか??という展開でした。

学童の先生から、日ごろの子どもたちの様子 のお話がありました。
①今年の1年生はとても活発な感じで、1年生が3年生の子の肩に手をかける、なんて前代未聞のこともありました!
 逆に3年生の子の方が、タジタジとなっていました。
 →なんとなく、3年生が我が子のように思え、後で聞いたら、やっぱり!でした・・・

②今年の春休みは雨が多くて、みんな泥んこ遊びに夢中でした。服が泥だらけになっていた子も居て、ごめんなさい!
 →これも我が子です。
  しっかり、ズボンの膝まで、泥だらけになって帰ってきました。ジャングルからの生還か?というほど。

「お母さん、怒らなかったですか?」聞かれたのが意外でした。
そんな、めっちゃ楽しかっただろうな、と想像できるし、泥は洗えばとれるし、何を怒るんだろう?
ここで怒るお母さん、多いのかなぁ?

私は運よく、役員には当たらなかったのです。役員の方々は、集まりとか頻繁にあってとても大変そうです。
しかも、今回の説明会で初めて聞いたのですが、この学童、大赤字らしいです。
消費税UPと物価上昇などの影響で、去年1人当たり1万円程度の赤字がでていて。

保護者会の初めは、会費を月200円上げる、というものでした。
無事、賛成されたのですが、この程度の値上げでは、到底赤字脱却には間に合わないような・・・
運営方法を見直さないといけないのでは??と思ってしまいました。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。