スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
久しぶりのアップです。二学期が始まり、毎週末くらいにイベントがあり、そうなると家事もたまる一方で、なんだかバタバタでした。
なんとなく、この辺でイベントが一段落した感じで、落ち着いてきました。

といいつつ、この週末は、琵琶湖に行ってきました。ブラックバスの駆除のためのボランティアの一員として。
つり竿を用意してもらって、ひたすら、ブラックバス(正確にはブルーギルの方が多かったです)を釣ってきました。
初めてにしては、よく釣れまして、めっちゃ気をよくしていた息子。とても楽しい&エコな一日でした。

その次の日も、あまりに天気が良いので、近くの公園へ。秋なので、秋の実験をしてみました。
実は、松ぼっくりが、湿るとかさを閉じる、と本に書いてあって、本当かなあ?思って。
さっそくかさの開いた普通の松ぼっくりを拾ってきました。これに水をかけ、ビニール袋に入れて一晩おくと・・・
まつぼっくり

びっくり、本当に、かさを閉じました!
まだ生きているんだ、松ぼっくり、と、ちょっと感動しました。
袋から出して、一日放置すると、またかさが開きました。
なんだか、単純だけど、面白いです。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。