スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
皆さまそれぞれに節約技を持っていると思います。私は、極力マイボトルを持ち歩き、自販機は(子どもも含めて)ほとんど使わないようにしています。
今日は、こんな節約技があったのか!と、おどろかされたものを紹介します。

まず第一は、スーパーのレジでポイント還元を受ける時の裏技!
500ポイントで500円とか、100ポイントで100円とか、スーパーが決めたお金で金券が出てくるスーパーでは使えないです。
500ポイントとか溜めたら、1円単位でポイント使える、というスーパーで使える技です。ちょっと計算ややこしいです。

消費税抜きで200円1ポイント、のスーパーの場合。
例えば 456円だった場合、 ポイントをいくら使うのが賢いでしょうか?→答えは24ポイント です。
端数に合わせて、56ポイントにしても、意味ないです。

ポイントの付与の金額を消費税込みの金額で確認してみましょう。
216円・・・1ポイント
432円・・・2ポイント
864円・・・3ポイント
つまり、432円で2ポイントゲットするのが一番お得になります。
56ポイント使ってしまうと、400円→1ポイントしかもらえません。
消費税込みでポイントがつく、ギリギリのところに合わせるのがミソです。
ちょっと計算めんどくさいですけど、脳トレと思って、日々鍛錬します。

もう一つは、JRでちょっと遠くに出かける時に、新幹線に乗る場合の裏技!
JRの乗継割引なる券が存在しています。
例えば、東京~白浜までJRで行く場合、東京→新大阪は新幹線、そのあと新大阪で特急くろしおに乗り換えますが、このくろしおの特急料金がなんと 半額!になります。

なので、新大阪~金沢に行く時、新大阪→金沢の特急券を買うのは、損になります。
一度新大阪~京都の新幹線自由席に乗ってから、京都→金沢の特急に乗る方が安くなります。
新幹線を使うほうが安い、というのも変な感じですが、計算上、そうなるようです。

乗継割引の使える新幹線の区間(品川・東京駅はダメです)、その先に特急は出ているか、の確認は必要ですが、聞いてびっくりの裏技でした。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。