スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
久しぶりにブログを再開してみたくなったので、再開しました。
最近はアネモネの日記で主に記事を書いていますので、良かったらのぞいてみてください。
http://anemone32.seesaa.net/

先日、A君のママから「子どもが、(我が家)の息子の悪口をスマホで言っているみたいだ」とメールがありました。おとなしい子で、全然そんなことをするような子ではないので、何のこと?と思ってママと会って話を聞いてビックリ。

なんと、A君、近くのコンビニでジュースを万引きしてました。理由は、一緒にいた上級生に「何か飲みたいなあ」と言われ、近くのコンビニに行ってしまったみたいです。そして、そのことに気づいた上級生に「親に言われたくなかったら、友達(我が家の息子達を含む)の悪口をスマホに向かって言え」と脅されてたとか。

A君のママは、上級生から「A君が万引きした」と聞いて、怒り心頭、すぐさまコンビニに行き謝罪し、警察にも届け出て、二度とこういうことをしないように、ときつく叱っていました。そうしているうちに、コンビニからさらに「防犯カメラにお菓子を万引きしている映像もある」と連絡があり、確かにそれらしい子が写っていたそうです。

でも、その子が絶対に食べないようなお菓子だったので「なんで、こんな物を取ろうとしたの?」と聞いたところ「上級生が好きなお菓子だから」と白状したと。それからママはジュースも、上級生に「飲みたいな」言われて万引きした、という動機を知ることになったそうです。

もちろん万引きしたのはA君本人なので、それはきちんと叱られるべきで、A君ママの行動は正しいと思います。でも、話を聞いていて、私はA君よりも上級生の方が問題なのではないか?と思いました。(実際、わが息子はその上級生とあまり関わりがなくて、ホッとしています)

だいたい、喉が渇いてお金がないのなら、家に帰ればよいだけです。それほど家も遠くないわけだし。これみよがしに下級生に「水が飲みたい」と騒ぎ、万引きするよう仕向け(本人は「そうは言っていない」と否定するでしょうが)、それをネタに「親に言う」とか「他の子の悪口を言え」とか、最終的には「ゲームソフトが欲しいから4000円をもってこい」とまで言ったそうです。

このレベルになると立派な恐喝になるのではないか、と思います。まだ小学生ですが、どこでそういうことを覚えてきたのか、そして、これから中学生になって、さらにエスカレートするのではないか、と思うと、正直怖いです。

ある程度年齢もいってくると、ずっと親が見張っているわけにもいかないし、かといって、犯罪に巻き込まれるのも怖いです。今回の話を聞いて、そういう理不尽な要求をしてくる友達と縁を切る勇気を子どもが持てることも大切だと痛感しました。それから、何かトラブルがあったら親に話せること。
小学生だけに任せてほっておくと、時々とんでもないことが起きるな、と実感した話でした。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。