スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
毎週月曜日、息子は塾で5個ほど、英単語のテストがあります。週に10回ずつ書いてくるのが宿題で、毎回確認テストがあります。
発音と意味を書くテストです。発音はまあまあよいのですが、書きがほぼ0点の連続・・・

行く前に時間がある時は、何回も行く前に練習をし、m→マ行とか、oo→ウ-と伸ばす、とか、いろいろ説明をするのですが、塾に行く前での間(歩いて10分・・・)に、すっかり単語が頭からこぼれ落ちているらしく、5点中3点が最高点、平均は限りなく1点に近い、という恐ろしい状態です。

でも、今まで英語に全く触れていなかった子がいきなり、friendとか Mr.とかsorryとか、「これは日常語ですっ」ていくら言われても、実感わかないよな、と思うしかないので、ここで、一度英語ワールドに漬けてみることにしました。

まず思いついたのは、NHKのトーマスが英語の放送にも切り替えられるので、英語版でトーマスを見てみることでした。
なかなかストーリーも面白いし、単語も簡単だし。
ただ、残念ながら、字幕が日本語しか出ないです。英語の字幕が出たら最高だったのに。

日本語の字幕を頼りに、英語のスクリプトを起こしてみるか?と、ひさしぶりに脳みそに汗かいてみようかとも思ったのですが、膨大な時間がかかって、おそらくかなりの間違いを含む英文を見せるのもいけなかな、と思いとどまりました。

もっと手軽に、トーマスの英文を手に入れる方法はないか?と探すと、思い出しました!友達にトーマスのDVDもらっていました。
早速引っ張り出してみると、バッチリ! 音声も字幕も、日本語・英語 両方okです。

英語の字幕を書き写すくらいなら出来ます。
小学校に上がるくらいからトーマスには見向きもしなかった息子ですが、久しぶりに英語(日本語字幕)で、NHKの放送をつけていたら食いついてきました。「相変わらず、顔がついていてキモイなあ」と言いながら。

トーマスのビデオなら、日常語がたっくさん出てきます。無理して覚える必要もないし。
夏休みは英語漬けしてみようなか。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。